ゆらり人の日々

アクセスカウンタ

zoom RSS じいじとばあばの日常  第4話  非日常編

<<   作成日時 : 2017/04/29 14:40   >>

ナイス ブログ気持玉 403 / トラックバック 0 / コメント 16

皆さまこんにちわ! 何時もありがとうございます。
 話も3話になりそろそろ飽きられご覧にただける方も少なくなると思いきや多くの方に引き続きお読み頂き
感無量です。

 これに気をよくして「もっと続けたろ!」と厚かましくたれ流しすることに。
本当にお時間が許せばお読みください・・・・・・・でもやっぱり必ず読んでくださいね。
で、今回はじいじとばあばの日常を離れ少し旅に出ました。
子供も家族を持ち、孫もでき最早大学受験をする大きさになり小さい頃のように寄り付かなくなりだした。
来るときはお年玉と何かお小遣いを貰えるときぐらいになってしまう。
 じいじも第二の人生を歩む時となりばあばと二人で第二のの始まりとして、旅に出ることにする。
ばあばの好きなカラーであるモノトーンの衣装を着てね。
今回のばあばは、少し いいところの出の様で少わがままで思うようにならなければ少し拗ねて見せ、すぐに涙がこぼれ出るお嬢さま気質というところでしょうか。

じいじとばあばの日常  第4話  非日常の旅(お遍路の旅)

「ばあば、大丈夫か?しんどく無いか?もうすぐ着くからな」
「あんたさ〜!二人で旅してる時くらいばあばなんて呼ばずにちゃんと名前でよんで!四六時中じゃ〜ばあばも疲れるわ!」
「はいはい、幸子さんもう少し頑張ってくださいね」・・・・めんどくさ!
画像

「でも、少し飽きてきたわね、どこに行っても似たようなお寺で、次に行くまで距離が遠くすぎるわね。たまには
タクシーでも乗せてくださいよ。ケチなんだから・・・。」
「何を言ってるんだ、幸子さん、こうして一歩一歩歩きながら今まで歩んできた人生を振り返りまた懺悔をすると同時に今の幸せに感謝し仏さまに御礼とこれからも何事もなく過ごせるようにお願いするんだよ」
「何かめんどくさいね〜、それなら一つのお寺でいいんじゃないの?」
「幸子さんには信仰心はないのかな?」
「特にないね」
「さ〜着いたぞ弘川寺だ、お経を唱えますか、南無・・・・・・・・」
画像

「さ〜次行くぞ、今日中にあと3寺行くからな」
「チヨット待って!ご朱印とお守り買うからね」

そしてまた歩き始めます。

「あなた、もう足がぼろぼろだよ!何とかして!」
「未だ、スタートしたばかりじゃないか、もうすぐ次のお寺に着くからガンバレ、次は霊山寺じゃ」
「着いたぞ、準備はいいか?南無・・・・・・・・・・」
「お疲れさん、次に着いたら何か食べて休憩しようか」
「チョット待って、ご朱印とお守り買って来るから」
「また買うのか」
こんどは比較的近いところに次の札所がありました。
「も〜〜〜〜だめ!!!!歩けない!!救急車呼んで!」
「馬鹿なことを言うな、さ〜お参りが済んだら休憩するぞ、八栗寺じゃ」
画像

「さ〜お参りも済んだし休憩しに茶店にでも行くか」
「あなた、ちょっと待って、ご朱印とお守り買って来るから」
「ここにしようか、団子でもたべるかな」
画像

「ふ〜〜〜疲れた!弘法大師さまもよくこんなに歩いたね〜、そんなに多くのお寺を開寺して根性あるわ」
「弘法大師さんは色々な所に行き民が平穏無事に暮らせたり、畑や田んぼに必要な水を確保できるように池を作ったり、道を切り開いたりして民が暮らせるようにそれぞれの地にお寺を建てたそうだよ。」
「へ〜そうなんですか、その名残が八十八ヶ寺と言う訳ですか」
「多分そう言うことだろうね、わしもあまりよく知らないがね、どうだ足の方はまだ痛むか?」
「なんとか持ちそうだけど、もしバスか何かあればいいんだけどな〜」
「分かったきいてみよ・・・・・・・・・・・・少し歩いて電車に乗れるそうだよ、その前にここからすぐの所に四国では有名な山田うどんと言う店があるからそこでお昼にしようか」
「うどんですか〜〜〜」
「なかなか雰囲気のある店で、釜揚げうどんのつけ汁がコクがりだしも効いていてそれで塩辛くなく美味いよ、うどんはもちろんだかな」
「すぐ行きましょ、ま〜うどんでもいいわ、私本当は洋食がいいけどな〜」
「ま〜食べてみろよ」

やがて山田うどんのお店に到着、赤い毛氈の引いた庭で座ることに」
画像

食べ終わり「どうだった?」
「明日から全食うどんにするわ、でもね〜なんでこんないで立ちで来たのかしら?せめて美味しいお食事するときはお洋服を着替えて優雅に食べたいわ。こんな装束で食べてもね・・・私の好きなカラーでバッチり決めてね。周りを見てよ、皆さんおしゃれしているじゃない」
「幸子さんもおしゃれしてるじゃないかね、何時も洋服は白か黒かのモノトーンが本当の通のおしゃれいて言ってたよな?今日なんか上から下まで真っ白けじゃないか、少し汚れてるけどね」
「意味合いが違います!」
「じゃ〜そろそろ行くか、今度は1番札所の霊山寺だ」

電車を乗り継ぎ山門までやって来ました。
「あなたここね?時代を感じるね」
画像

「やっと着いたな、早くお参りして少し息抜きにどこか綺麗な所に行こうか」
画像

本堂に行き、お参りして出てくると・・・・・。
「ようお参り下さいました、少しこれでも食べてお休みされておいで下さい、ご遠慮なくどうぞ」
「ま〜ご丁寧に、でも見ず知らずの人に施しを受けるのは申し訳ありませんからお気遣いなく」
画像

「おいおい!これはご接待と言っておへんろは弘法大師さまと同行していると言うこと、その二人に少しばかりのお気持ちで余程の事が無い限りはお受けするんだよ」
「そうですよどうぞお気遣いなくね」
「ありがとうございます1美味しそう!いただきます」

遠慮なく頂き、お礼を言って、「さ〜そろそろ行くかね」
「あなた、ちょっと待って、ご朱印とお守り買うの忘れたから・・・すぐ戻ってくるから」
「おまえな〜〜一緒についていくよ」
画像


そしてその道すがら「幸子さん、そんなにお寺に行くたびに、ご朱印を貰うのは良いにしてもお守りをそんなに同じもの買ってどうするんだ?どこかで一つ買えばいいじゃないか」
「あなた孫が今年受験ですよ、司法試験受けるんでしょ一つじゃ心配じゃないですか、八十八ヶ所のお守りを全部貰ってきてあげたいの」
「お前、そんなに孫の事、信用しないのか?今年は行けそうとか言ってたじゃないか、かえって孫が心配になるんじゃないか?」
「そうかしら?お願いの数が多いいほどいいんじゃないの」
「そんなもんかね?」

そしてやがて桜がきれいな所で
画像


次に大きな滝の前で
画像

「あなた!濡れますよ、もっとこっちに来ないと!着替えがもうありませんよ」
「少しぐらいいいんだよ、今、滝修行の真似事だ、これからも二人が元気で長生きできるようにな」
「ばっかじゃない」

今回のロケ地は本当の四国のお寺もありますが予算の関係上、四国、大阪、京都、高山等々のロケ地です。
お寺自並びにお話は信憑性は定かではありません。
所詮は作り話、ご了承ください。


いよいよ今日からゴールデンウイーク、皆様はどこかにお出かけですか?どうぞ行き帰りの折は十分にお気を付けてされお帰り下さいね。
、楽しいゴールデンウイークをお楽しみ下さい。

私は、家で皆様がお越し下さることを願ってお待ちしております。



ほほ笑みの国から Take it easy!
文芸社
宮川 翔介

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ほほ笑みの国から Take it easy! の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

【お彼岸ギフト】白子のり・稲庭手延うどん2本セットお茶のふじい・藤井茶舗
お茶のふじい
内容&#65043;稲庭手延うどん 100g×2本・濃縮4倍うま香つゆの素 20g×2袋・白

楽天市場 by 【お彼岸ギフト】白子のり・稲庭手延うどん2本セットお茶のふじい・藤井茶舗 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

泉仙 慶祝宝重 IZMJ-30 名入れ ネーム入り 名前入り 饂飩 うどん 詰め合わせ 出産 内祝 誕生
スマートギフト 楽天市場店
ギフト対応商品 : 白うどん 240g (80g x 3束)・紅うどん 240g (80g x 3束

楽天市場 by 泉仙 慶祝宝重 IZMJ-30 名入れ ネーム入り 名前入り 饂飩 うどん 詰め合わせ 出産 内祝 誕生 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 403
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
ゆらり人さん、いつものことながら凄いですね。
人形さんと背景がぴったり納まっているので
ほのぼの感も違和感なく楽しめました。
有難うございます!
ポジティブオーラ
2017/04/29 18:49
イエーイ、実に面白い!!!!
最後まで笑いながら読ませてもらいました。すごい創作能力ですね!!!!
nibari1498
2017/04/29 19:08
ゆらり人さん  こんばんは。

四国八十八か所巡礼に来られたのですね。
信憑性!! 気にしない気にしない!!
何時もながら良く出来たお人形と、お話に
引き込まれます。面白く笑っちゃいます。

4月11日のテーマ「ひよっこ」タイトル画像について
同感でした。昨日、HNKで作者田中達也氏が登場
してましたね。ゆらり人さんも、作成の裏のご苦労
は同様なのでしょうかと思いつつ観てました。
次回を期待しています。

風の色
2017/04/29 20:28
nibari1498さんおはようございます。
お読みいただきありがとうございました。
少しでも笑いを入れながら日常の、あるある風な感じで作っていきたいと思います。
あと何作か続けさせて頂きますので、どうぞお付き合いくださいますようにお願いします。
ありがとうございました。
ゆらり人
2017/04/30 09:16
ポジティブオーラさんおはようございます。
何時もお読みいただき有難うございます。。今日あたりはお天気がいいのでどこかへお出かけですか。
私は、いま次回UPする予定の撮影をして遊んでいます。
どうぞこれからもお読みいただきますようにお願いいたします。本当に有難うございます。励みになります。
ゆらり人
2017/04/30 09:19
風の色さんおはようございます。
何時もお読みいただき有難うございます。文面からして四国にお住まい」なんですか。私も高松の屋島の近くの8年ほど仕事の関係で済んでいました。
子供も四国産です。
また次の物語の撮影をして遊んでいます。
もう少しお話を続けますが、どうぞこれからも飽きずにお読みいただければ幸せです。素敵で有頂天になるコメントありがとうございます。調子に乗ってがんばります!
ゆらり人
2017/04/30 09:24
今回も楽しく拝見しました(笑)

さっきまで、週1で配りものがあるため5月の予定表をあーして、こうしてって作成してました
はぁ〜、やれやれ出来上がったけど疲れたなぁって思って
こちらにお邪魔したら、クスって笑えて疲れが何処かへ飛んでいきました(^^)/

背景とお人形がバッチリです
ゆらり人さんは手先がとても器用ですね
沢山の方に楽しんでもらえるって凄いです
とまる
2017/04/30 14:26
いや〜素晴らしいです。感動的作品ですね。

2017/04/30 17:50
温さんこんにちは!
何時もお読み頂きありがとうございます。
コメント有りがたく頂戴しております。とても励みになります。
次回も笑って貰える物語を作って参りたいと思っています。
どうぞこれからも引き続きお読み頂だければ嬉しく思います。ありがとうございました。
ゆらり人
2017/04/30 18:30
楽しい旅ですね。やさしいおじちゃんと、ちょっとばかり偉そうに仰ってるおばあちゃんもかわいいし、羨ましい。母の実家は徳島の出で、真言宗でした。戦後花嫁トラック一杯に婿一人で、やむなく神道の家の父と結婚しましたけど、父も空海さんは大好きです。一度四国霊場をお遍路して歩きたいです。
仏教には仏教の良さがあるし、キリスト教にも良いところがあるだろうし、いろいろ学びたいなあと思います。
さよ
2017/04/30 18:41
長年連れ添った仲良しの上品な老夫婦のお遍路さんですね。接待してくださるお母さんは着物姿がよく似合うサザエさんに出てくるふねさんに似ていますね。おにぎりや沢庵それに巻きずしかしら丁寧に作られいますね。
のろばあさん
2017/04/30 21:59
何かやり取りがうちの夫婦みたいで笑ってしまいました。
仏像が好きでじっくり拝観して手を合わす主人に、朱印だけ集める私なんです(^▽^;)
お遍路さんの装束や歩いてっていうのにそういう意味があったんですね〜。 いつもながら、小道具の一つ一つまで細かいですね(*^-^*)
アモママ
2017/04/30 22:39
さよさんこんにちわ!
何時もお読みいただきありがとうございます。
私も四国に数年住んでいたのでこんなお話になりました。
いま思えばあの時に何ヶ所かのお寺をお遍路すればよかったと思います。あの頃はまだ若かったのでそんな思いはありませんでした。四国の阿波踊り、よさこいと楽しみが一杯ありますね。お話はもうしばらく続けたいと思います。またお時間がございましたらお読みください。ありがとうございました。
ゆらり人
2017/05/01 14:08
のろばあさんこんにちわ。
お訪ね頂き有難うございます。お分かりになられた様にお遍路のご接待しているのはサザエさんのお母さんのの船さんです。時々カツオ、ワカメ、タラちゃんを登場させています。昔、作ってお蔵入りになっていたので再登場させました。隅々までご覧頂き有難うございます。
まだ数話続けますので是非ともお読みくださることを願っております。
コメント誠にありがとうございました。
ゆらり人
2017/05/01 14:13
アモママさんこんにちわ!
家も同じです。私は社寺仏閣が好きでじっくり見るのですが奥さんは近くのおみやげやさんに直行です。
「そんなに土産買ってどうするねん?」と小言を言いますがその大半が旅館で開封食べてしまいます。
「美味しいもんは新鮮なうちに」と言いますが土産なんて日持ちするもんばっかりなのにね。
何時も有難うございます。
ゆらり人
2017/05/01 14:18
今回も
個性が出てる、じいじとばあばのほのぼの、あるある会話楽しませていただきました。
私も四国産ですが、お寺のちかくではなかったので、お遍路さんはあまり見かけなかったです。というよりあまり興味がなくきにしてなかったなかな?
これからお遍路さんを見かけるとゆらり人さんを思い出しそうです。
すずりん♪
2017/05/02 01:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
じいじとばあばの日常  第4話  非日常編 ゆらり人の日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる