ゆらり人の日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 八百万の神(2代目、風神と雷神)

<<   作成日時 : 2018/05/02 16:16   >>

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 34

皆様、こんにちわ!
ゴールデンウイークは如何、お過ごしですか。
 私、暇を持て余しております、が今日も何か面白いことが無いかとごそごそしています。
イチゴも最初の1個目は大きく真っ赤になりましたが、2個目は少し小ぶりになってきました。
何とか甘く大きくなるように鉢からプランタンへ植え替えて見守っていますが、私の気持ちは通じるのでしょうか。

前回はイチゴに、コンロの改良、プレゼントのお話に、いいね!!を頂きとても嬉しく有頂天になっています。

 さて、今回はやっと神様が出来ましたので、又、神様物語を始めます。
ただし今回は今までの神様のイメージは全くありません。
私の想像上の神様で、神を冒涜しているのでは思われるかあも知れませんが、それでも時は流れ神様も今の時代に合った?、お姿にしてハチャメチャなお話でございます。
 何と言っても2代目ですから初代は1000年の時を経て、今は仙人になって、皆様の平穏を祈り見守っております。
ですから1000年前のお姿と持ち物では、この世には間に合いません。
あ〜〜〜説明するのがややこしくなってきたので、始めます。

どうぞ笑えそうでしたら大袈裟に笑って頂き、多少なるほどモードもお楽しみくださいね。
 期待に応えるれるかしら・・・・・・・・・・?

八百万の神(風神雷神は次世代に)
ぶ〜〜〜〜〜ん!ぶ〜〜〜〜ん!・・・・・・・・
  
画像
             
なんじゃ?あれは?どうも俺も頭があおかしくなったんだろうか?この間は花神rとかにも会うし、考えられんな〜・・・ちょっと、今そこを飛んでいる人?なんでんねん?」
ぶ〜〜〜ん!ぶ〜〜〜ん!・・・・・・
 「今日は花神から頼まれた山の木々の受粉の為、強烈な風を吹かさねばならんからな、このうちわでは無理じゃな、特別仕様の風を作り、手短に済ませ、一杯やらねばな。
あっ!あんたは、ゆらりさんかい?花神や歳重ねの神から聞いているぞ、そこそこ、ええやつやと言うてたで、それにしても、何で俺たちの姿をそんなに見つけるんや?よっぽど暇か?」
「よく見つけると言ってもすぐわかるやろ!わざと俺の前を分かるように飛んでるのとちゃうのん?ほんま気持ち悪いな〜・・・あんた誰やねん?変な格好してからに」
 
画像
               
「あ〜わしか?わしは2代目の風神や」
 「風疹?近寄るな!風疹ゆうたら、おたふくかぜやないか、移しにわざわざ来たんか早よどっか行って、二度と来るな!移るやろ!俺も高齢者の一部や、わしは虚弱体質やから直ぐ移るがな!?何を偉そうに風疹や」
「ちょいちょい!待って〜な〜!わしは風神や風の神やないか、箸かと違う、それには風神の事をはしかて言うんか?ゆらり、お前、風神て知らんのか、花神が出来んところをわしが風を吹かせて花粉を飛ばして受粉させると言うてたやろ?今な山の至る所で時期が来てるねん、そやからわしが受粉の手伝いして木を増やしてるんや、
邪魔せんといて!」
 「ちょっと聞くけど・・・またなんちゅう格好してるねん?風神言うたら厳ついおっちゃんで、なんか袋みたいな持って細い衣を持ってるやつやろ?
「あんたの格好はどやさ!背中に何しょつてるねん?まるでモーターハングライダーの扇風機やないか」
           
画像
 
「そうや!これなその扇風機や、これもな空から見てたらこれ付けて飛んでるの見て、格好ええな〜思って、物つくりの神に頼んで作ってもらってん。これが出来たおかげで、楽になったで、今まではこのうちわや袋から空気を出してたんやけど結構きついねん。助かるわ!これがあると一気に風を出せるしどこでも楽して飛んでいけるしな」
 「なんでそんな格好になったんや?」
「あっ、それな初代の風神さんは1000年の仕事を全うして今は仙人や、歳神さんに聞いたやろ、それで2代目が俺やねん。時代とともに、わしらも進化せんとな」
 「で、風神さんは歳は幾つやねん?」
「わしか?今99歳や、他の神から、この青二才と言われてるけど仕事は文明の利器をん使って一番効率よく働いてるで、他の神さんは昔ながらの格好で古臭い事やってはるで、それでな俺と同じ時に2代目に襲名した雷神も最先端行ってるで、こいつの方がすごいねん、その内来ると思うわ」
 「もう見せんようにしてや、俺、ほんまに頭おかしくなるからね」
「もう十分に、おかしいやないかい!」
画像

 「もう、その話はええわ、ところで風神さんは受粉だけが仕事か?結構毎日、気楽に過ごしてるんんとちゃうん」
画像
 
「やっぱり自分おかしいわ!私は受粉だけとちやうで、甘く見んといてや!君たちが汚した空気もわしが、大風を吹かせて飛ばして綺麗にしてるやろ、それにな偶に帆船に風を送ったり雷神と組んで地球上の環境を整えているんや。それにな、この小さなうちわが、そよ風用で高原に吹いて来るし、さわやかな気分にしているんや、
それにこっちの大きな、うちわが鳥たちが飛ぶのにええ適当な風なんや、これで渡り鳥も楽に飛べるんやで、」
 「そう言うたら中国が大気汚染物質のPM2.5を出しまくりや、何とかせんとあかんで」
「何を偉そうに言うてるねん。、自分らも昔はお構いなしに燃料の煤煙を飛ばして高度成長してたんやから偉そうには言えんわな、そうならんように協力したりなはれ」
 「風神さん今思ったんやけど何時も口膨らませてそこからも風を出すんか?」
「ええとこ気が付いたな〜、これなそよ風でも弱い風を出してな、愛の語らいを推してるねん。ま〜何ちゅうか愛の香りが届いてお互いに幸せな結果が出るように雰囲気造りやんか。お前の息子に吹いたろかと思ったけど、
まるで今の所その気が無いんかな〜何時でも吹いたるで、遠慮するな」
 「なんか口臭そうやな〜大丈夫かいな?」
「お前な、くさやって知ってるやろこれと同じや、はまったら忘れられへんで、本当に ええもんなんや、何やったら試しに吹いたろか」
 「いらん!!」
「ほんなら、次に行で!雷神来たらまた来るわな、お前の頭を少しは使わせてやるからな」、

ドッ!ドッ!ドッ!・・・バリ!バリ!バリ‼・・・・・ゴロ!ゴロ!ゴロ!・・・・・ドッカン!!ドッカン!!・・・・・・・ガシャン!!ガシャン!!

画像
      
 「ふ〜〜〜〜っ疲れるな〜!これすると、めちゃエネルギー使うねんな〜!そやけど、もう一息や頑張ろ!
次のとこ行ってまた雷落とさんと時期yからな、さ〜行くで〜〜!」ヒュ〜〜〜〜〜〜っ!
「今日は雷、近いな!大丈夫かな?俺隠れるところあらへんから、当たったら死ぬんやろな〜雷を落とさんといてちょだ〜〜い!!」
「大丈夫やで!ゆらり!出来るだけ当たらんようにするけど、当たったらごめんやで!俺は射的の名人やからな」
 
画像
       
「おっ!おっ!お前誰や、またか?変な生き物を、よ〜見るな〜!お前何者や?俺、頭おかしくなるわ」
「始めから、おかしいやないか、今更何言うてんねん、わしは雷神や!びっくりしたか?」
「なに!あんたが雷神?それは無いわ!お前の格好すごいな!?背中にゴジラのとげとげ付けてその中に丸い黒いものはなんやねん?それに雷神と言うたら太鼓叩いて細い羽衣みたいな物を、はらはらさせて、厳つい体で飛んでるやろ?!」
「あっ1すまん!俺な雷神2世やねん、初代はもうこの間、雷神仙人になったから、俺が引継いでん。背中のこれな、ここから雷の光出して、中の黒い丸はな、スピーカーなんや最近は世の中が騒がしいから雷の音が聞こえへん時があるから、ボリュームを目一杯上げて気づくようにしているんやで。ほらベルトの真ん中にも有るやろ」
 「ほんなら、その太鼓みたいな要らんやろ、それだけが昔の名残か?」
画像
 

「ま〜そう思うんやったらそうしとき、これな雷を落とす時これがスイッチになってな、この棒で叩くと雷と音が出るようになってんねん、それに落とす前に、お前らが、早めに逃げられるように、お知らせ太鼓にもなってるんやで」
画像

「その着物か服か知らんけど金色の並々になってるのはなんやねん?それに髪もそうやんか?」
「お前、よう気が付いたね、満更馬鹿でもないようやね、なかなか観察力有るやんか、これな雷のもとになるエネルギーの貯めて置く場所で、頭の髪の毛にも貯めてズボンが+側で髪の毛が−でな、太鼓がスイッチみたいなもんや、一辺、叩いてみたろか?行で、ポン!・・・・・・・ドッカ〜〜〜ン!ピカピカ!!・・・どやさっ!」
画像

「もう神様の欠片も、趣も、威厳んも無いな・・・ただのヒッピーみたいやな〜〜〜やっぱり昔の雷神の方が夢があってええと思うで、昔の姿に変えたらどないやねん」
「「お前、古臭い事言うな〜〜理論的に、科学的に装備して働かんと、今から俺はあと987年働かなあかねん。
これでも俺が仙人になった時は、世の中どないになってるか分らへんやろ、もうこの世界が化学兵器やミサイルで戦争して無くなってるかも分らんし、俺らが居らんでも科学というやつで、お前らが、俺の仕事を取ってるかも分らんしな・・・」
「それにしても、なんで雷神みたいな神様を作ったんやろな〜〜、別にいらんと思うんやけどな?雷落として感電死させたり、大きな音出して振動を起こし、な〜〜〜んも役に立たんやろ?雷神さんには悪いけどな}
「ゆらり!お前はひどいこと言うな〜〜俺の隠れた仕事知らんのか?やっぱりアホやったんやな!俺のプライドを傷つけやがって!もうええわ!わしはもう帰る!二度と来るか!その代わり知らんでどないなっても!ピカピカ!」
画像

「そんなに怒らんでもええやろピリピリしたやろ!、やっぱり雷様や短気やね、悪かった!神さんお仕事を、教えて頂きますか、」
「今回だけやで、二度と俺を怒らすなよ、今度はゆらりの家の前に落として停電さて給水ポンプも止めて、水も飲ませへんで、ほんまに!」
「こら!雷神!お前、何苛ついてるんや?いい加減大人にならなあかんで!まだ23年しか仕事してないから、分らんでもないけど・・・」
画像

画像

「あっ!先輩の風神さんや、俺たちビューティペアやからね、仙人ななるまで堅い絆で結ばれてるもんね」
「気持ち悪い事言うな!早くゆらりさんに話して次の場所行かな、あかんやろ」
「わかった、ゆらりさん、あのな、私は普段は迷惑かも知れんけどこれでも、ちゃんと仕事があるねん。これをしないとお米が食べられへんようになるで。
風神さんが稲の花粉を飛ばして受粉してあおる程度大きくなって今から実を付けようかと、いう頃に俺が出てきて雷やおっきな音で地上に振動を与えてね、空気中に有る肥料の一部である窒素を酸素と結び付き、窒素酸化物となり宇宙に舞ってるねんな、それを雨神様が雨を降らしてそれを、くっ付けて地上に落とし肥料として与えるねんな、それでな音はな稲に刺激を与えて成長を促進させるねん。
それで雷や音は俺が出して雨神様に合図してもう降らしてやと知らせてな、肥料だけちやうで雨が降ることで地上の気温が下がり夏枯れ専用にもさせてるんや、、だから???雨神様お入れたらビューティトリオやな。
そやからおれが稲の妻役で、稲に寄り添い手助けをする妻、いわゆる稲妻とも言うやろ、それが俺や。
雷で雨を降らり気温を調整し、降った後は日照を与えてるんや、そやけど出来るだけ人間に被害が無いように雷の前兆で音を鳴らして教えているやろ」
画像

「どっひゃ〜!?そんな事してたんですか、恐れ入りました、それに風神さんも雨が降った後で風を吹かせば、放射冷却で俺たちも雨上がりは涼しかったんやね。でも何で、今日は雨神さんは来んかったんですか?」
「それは、お前が悪いんやろ、お前はプレゼント貰って、そればっかり眺めているから、間に合わへんかxたんやろ」
「何で俺が関係してるねん?」
「俺たちはもともと見えへんねん、お前が変な格好でも形にするから見える化するんや、お前も多少は役にたっとるけど、本心は俺の格好もう一寸何とかならんかったんか?」
「あっそれな、もう一人の俺が作ったと思うで、俺たち二重人格やから、本当の所、もう一人のゆらりの事よう知らんしね・・・・・・・・」
「ま〜その内、登場させてあげてな、可哀そうやし、もう一人のゆらりに頼んどいてや。風神先輩、次行きましょか
、次の田んぼでまだかと言うてますよ。」
「ほな、雷神行こか」
写真風神雷神ならんで空を飛ぶ。
画像


長々と書いてしまました。
どうも、簡潔に書くのが苦手で、だrだら書いてしまいす
返って内容が分らなくなったかもです。
ま〜取り敢えず、ゴールデンウィークという事ですが、暇なのでこんなになってしまいました。
最早、笑える所は、なったかも知れませんが、最後までお読みいただきありがとうございまいた。

ゴールデンウイークも後半になりました。
どうぞお気を付けて思いっきり楽しんでくださいね。




尚、一部、雷の写真、稲穂の写真でフリー画像からお借りしていますが、不都合であれば何時でも削除致します。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

この記事に貼り付けられるブログ気持玉の上限に達しました。
気持玉数 : 500
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(34件)

内 容 ニックネーム/日時
世間はゴールデンウイークやけど、私には関係ないですねぇ
今は。。。どっこも行かれへんし
そのうち出かけますけどね(笑)

風神雷神、笑わせてもらったり、なるほどぉ〜って思ったり
お話が浮かぶのが凄いです
とまる
2018/05/03 00:31
おはようございます!
ユニークなお話、大変面白く読ませて
いただきました。
有難うございました!
ポジティブオーラ
2018/05/03 07:32
ゆらりさん お早うございます。オモロイお話の中にも自然の摂理が盛り込まれてますねぇ。今回も勉強になります。(^^♪
y&m
2018/05/03 09:08
ゆらり殿 こんにちは!
※風神は風袋を掲げて疾駆すると云われている

>時代とともに、わしらも進化せんとな<

そう思いますよ。
僕だったらミニスカの綺麗な女性がいいなぁ〜

※風袋からモーターになったのは、ちょっと進歩
だけど まだ時代遅れと違いまっか?
それに、ウチワ2枚・・・

何てたって神様 
アトム式にしてあげたらお喜びになるのでは?
ゆらり殿を見る目も一味変わりウインク位は?
いか、たこだって、 自然エネルギー推進システムを持ってまっせ。

※我が家の恋の物語に心の籠ったコメント有難う御座いました。

詩 誠
2018/05/03 16:53
二代目さんよりずっと怖いお顔の風神雷神のセット、失礼ペアはよく見かけますね。
今まで雷神さんは迷惑なものと思い、役割があるなんて考えたことなかったけれど、ちゃんとお仕事してるのですね。確かにそう考えると、風神、雷神のペアでなく、ビューティ?かどうかは別としてトリオで成り立つお仕事ですね。
これから雷が鳴ったら落ちないでと思うと同時に、頑張って肥料作ってねと思うことにします。
初め風神さんベンツで来たのかなと思ってしまいましたよ。
スピーカーに扇風機、時代と共にこれからまだまだ進化しそうですね。
稲光は糸ですか?(現実的な質問ですみません)
すずりん♪
2018/05/03 17:51
おはようございます。
私もゴールデンとは程遠いいシルバーバーウイークをそれなりに楽しんでいます。
今回の神様は少し、遊び過ぎたかなとも思いますが、ゴールデンウイークバージョンです。
こうして身近に色々な神様と語り合えば立場が違えば思いも色々ですが楽しいですよね。
又何か思いつけば書いてみたいと思います。
ありがとうございます。
とまるさんへ、ゆらり人
2018/05/04 09:03
おはようございます。
少し、弾けすぎm下でしょうかね。
こんなに身近に一度、神さんとも話してみたいですね。
意外や面白い話が聞けるかも知れません。
次回も何か思いつけば続けてみたいと思います。
ありがとうございます。
ポジティブオーラさんへ、ゆらり人
2018/05/04 09:06
おはようございます。
人形が出来てから全く雷も悪者にしたくもあいし、何処かで必ず、役に立っているはずとネットや文献を読んんでこの様な事が書いてあり砕けたお話にしてみました。
雷様も地球上のエネルギーを抜かなければ崩壊するかも知れませんし、簡単に言えば我々がよく言うガス抜きみたいな役目もあるかもしれませんね。
何時か本当に神様に合ったら、y&mさんへその時のお話を話しますからね。
何時もお読みいただきありがとうございます。
次回も宜しくお願いします。
y&mさんへ、ゆらり人
2018/05/04 09:13
おはようございます。
ちょっと!ちょっと!ミニスカートはないでしょ。
空を飛んでいるのに皆が上を向いたらどうするんですか?
神様が逃げて仕事をしてくれません。
今回、うちわに太鼓を持っているのは、始めからこれだけは外せませんでした。
これを外せばもう神様としてのイメージは無くなるし、ただのヒッピーになりそうですね。
何処かに昔からのイメージを残しておかなければ、お話の筋が外れてきそうですからね。
やはり初代の風神雷神さんんの二世ですからそのDNAは外見的に分かるようにしました。
何処かであるある状態を残したかったのです。
ありがとうございました。
詩誠さんへ、ゆらり人
2018/05/04 09:23
おはようございます。
今回はゴールデンウイークバージョンとでもしていきましょうか。
人形を作る時に直ぐにこのデザインが思い出され2日で2体出来ました。
2代目という事で初代が1000年で退職?するのですから、1000年後となると少しは進化させたかったのです。
、でもうちわと太鼓は外せませんでした、初代の神様を引き継いでいる訳ですから、これさえも外してしまうと、話しとして奥行きが無くなるし、多分そうなれば神様も現代風に何でも割り切って役に立たなさそうに思えたのです。
雷様のお話を書くときに表面上は何一つ良いところが思いつかず、資料を調べたら少しは役に立っていましたよ。
またこれだけ激しく雷に音が出るという事は、ある意味人間の思い詰めた感情や怒りのガス抜きをしてくれており、出来るだけ仲良く暮らせるようにもしておるのかな〜〜〜〜?とも、こじ付けですが思っています。
今回の背景は自分の写真とフリー画像からお借りしています。雷は自作してみましたがイメージに合わず写真をそのまま利用しました。残り少しのゴールデン(私はシルバー)ウイークをお楽しみくださいね。
金と銀がこんなに差があるなんていやだ!!!
ありがとうございました。
すずりん♪さんへ、ゆらり人
2018/05/04 09:39
こんにちは。

面白い神様ですね〜。
楽しく読ませていただいております。
この素晴らしいセットの写真付きで本とかは出しておられないんでしょうか。
トトパパ
2018/05/04 09:41
こんにちは。

おおー!
風の神さまに雷の神さま、いいですね。

風疹、ちょっと笑いました。

楽しいお話を読ませて下さり、ありがとうございます!(^o^)!
koji
2018/05/04 13:45
昔高校に入った頃、千年生きた仙人さんが、死ねなくて
「わたしは死にたーい」と叫んでる劇?をしたことが
あります。ここの先代さんは引退して幸せに暮らしてる
んでしょうね、きっと。
愛の語らいを推す風が、くさやの臭い?大笑いです。
楽しいお話をありがとうございます。
かかと
2018/05/04 14:09
風神様も雷神様も〜
時には悪者扱いされてますが
地球上にはなくてはならない神様
なのでしょうね〜〜
良い事ばかり続くと本当の良い事が
見えなくなってしまいます〜
悪い事があるから良い事が良い事として
見えてくるものですね〜
何だかややこしくなってきましたが
この世に要らないものは
存在しないのかも〜〜ですね〜〜
人間って、目に見えるモノだけに
執着しがちですからね〜〜
時には神様が人間に気づかせる為に
台風や嵐干ばつを起こしているのかも〜
人間の欲得ばかりで
世の中が動いていくと逆に大変な
世の中になりそうですからね!!
 今回も有り難うございました。

ゆらり人さんのお話しには
理に適った考えさせられるところが
ユーモアの中に含まれていて
素晴らしい創作話ですね!!
miki
2018/05/04 15:57
おはようございます。
少しでも笑って頂ければ嬉しく思います。
雷も何かの役に立っていることが調べて分かり、無駄な物は無いのだと思いました。
おばあちゃんシリーズ等々の物語の本も作ってみたいですが費用も掛かりますから、私の生活水準(((´∀`))ケラケラでは無理ですね。
何時もありがとうございます。
トトパパさんへ ゆらり人
2018/05/05 09:03
おはようございます。
今回の風神雷神は直ぐに人形の発想は出来たのですが、それに合わせるお話がまとまらず、特にそれぞれの神様にどのような役目があるか分らず、いろいろ調べてやっと雷様のお話とマッチング出来ました。
これからも数体の人形を作り進めたいと思います。
ありがとうございました。
koji さんへ、ゆらり人
2018/05/05 09:09
おはようございます。
1000年生きた仙人との事が以前からあったんですね。
私はこれを作るにゴロ合わせで作りましたが驚きです、その上、劇までされていたのですね。
やっぱり1000年も生きれば仙人ですよね。
驚きと素敵なコメントを頂き目を丸くして読ませんて頂きました。
ありがとうございました。
かかとさんへ ゆらり人
2018/05/05 09:14
おはようございます。
このお話を作るのに人形のデザインと形は、2日で出来ましたが、この神様にどのような話を付けるかという事と、雷神さんのお仕事をどうするか色々調べてみると、やっぱりお役に立っている所もあるのだとしばらく感動していました。
この世に存在するもので要らない物はないのかもしれません。
極端に言えば怒りや憎しみもある意味その後の融和、後悔、自発性の元にもなっているかも知れませんし、人生を豊かにんしているのかも知れませんね。
無ければそれに越したこともありませんが、そんな神様もいるのかも知れませんね。
ありがとうございました。
mikiさんへ、ゆらり人
2018/05/05 09:21
何時もおもしろいですね。
私は話し下手だし、文章作りも下手です。
とにかく、作るものが苦手ですので、ゆらり人さんを尊敬しています。

ゴールデンウィークもあと一日となりましたが、孫の相手で疲れます。

もう〜帰って・・と、悲鳴を上げています。
夕焼け
2018/05/05 17:41
おもしろい、おもしろい。

現実味があろうがなかろうが、空想話は面白いですね。
これからもどんどん作ってください。

その中で優れたお話には、ぼくが落語でやってみますので。
ぼくの落語は話芸がないので、話が面白くないと誰も笑いません。(笑)
ということで、抱腹絶倒話をお願いいたします。
ごろ-。
2018/05/05 18:34

ありがとう〜
のんたろう
2018/05/05 19:05
お〜〜相変わらず素晴らしい出来です。
ゆかい・愉快、実に面白いですね〜。
さすがの、ゆらりさんです。

2018/05/05 23:52
こんにちわ。
お孫さんとの遊びもかなり体力を消耗しますね。ブログを拝見していてお孫さんとあちこちに行き食事も楽しんでおられるのを見て、私なんか羨ましく思いますよ。
私なんかは、早く、結婚して孫を見せて欲しいものです。
今日で連休も終わりますからしばらくはゆっくりして、お疲れを取ってくださいね。
頑張れ!ファイト!


夕焼けさんへ、ゆらり人
2018/05/06 09:33
こんにちわ。
 ごろー。さんからの超評価を頂き、また、笑って頂けて私も本物のお笑い話が出来るようになったのではないかと誤解しつつも、この上ない幸せです。
これからも、さらに修行をして、何時か演台にて語られる日を楽しみにしています。
先日のごろー。さんの内田樹さんのお話に感動すると同時に学識のある方だとビックリしています。
常に団魂世代と一括りにされて不要扱いされていますが、今あるのは、この世代が作り上げたのだと思います。
今日で連休も終わりますね、お疲れが出ませんように一休みして、また皆様に日々楽しく暮らせるように笑いを振り撒いてくださいね。
ありがとございました。


ごろー。さんへ ゆらり人
2018/05/06 09:58
初めまして。
偶然にお会いすることが出来ました。
これからも時々お邪魔して、楽しませていただきますね。
実家へのご機嫌伺いは私もよくしていました。(今はもう天国?へ行っていますが)
行って特に何をするでもなく、時間をつぶすとなると、買い物が何か一緒に食べることが一番に楽なように思います。
親も歳を取ると過去の思い出と。自分の事とか愚痴しか話しませんから(特に母親は)いかに意見反論を言わずタダひたすら相槌を打って聞くことに終始しましたよ。
 これからもお父様の事しっかりと面倒見てあげてくださいね。
ご訪問頂き本当にありがとうございました。
のんたろうさんへ、ゆらり人
2018/05/06 10:12
何時もありがとうございます。
 何時も本当に嬉しいいコメントを頂き、感謝!感謝です
お言葉に勇気づけられこれからも。出来るだけ楽しブログに出来るようにしたと思います。
是非これからも宜しくお願い致します。
ありがとうございました。
温さんへ、ゆらり人
2018/05/06 10:15
たくさんのいいね!ありがとう。
のんたろう
2018/05/06 19:44
ご丁寧に有り難うごさいます。
これからも宜しくお願い致します。
のんたろうさんへ、ゆらり人
2018/05/07 13:48
ご丁寧に有り難うごさいます。
これからも宜しくお願い致します。
のんたろうさんへ、ゆらり人
2018/05/07 13:48
ご丁寧に有り難うごさいます。
これからも宜しくお願い致します。
のんたろうさんへ、ゆらり人
2018/05/07 13:49
ご丁寧に有り難うごさいます。
これからも宜しくお願い致します。
のんたろうさんへ、ゆらり人
2018/05/07 13:50
大変申し訳ありません。
スマホからコメント返信して間違って盛りだくさんに、なってしまいました。
失礼しました。
のんたろうさんへ、ゆらり人
2018/05/07 14:28
いつも訪問頂きありがとうございます。
毎回、これだけの作品を公開されていることを感心させられています。ちょっと訪問が遅れてしまうと足跡も残せなくなる人気度に敬服します。
にか
2018/05/07 22:32
いつも訪問頂きありがとうございます。
毎回、これだけの作品を公開されていることを感心させられています。ちょっと訪問が遅れてしまうと足跡も残せなくなる人気度に敬服します。
にか
2018/05/07 22:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
八百万の神(2代目、風神と雷神) ゆらり人の日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる