ゆらり人の日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 母と俺と痛みと思いやり

<<   作成日時 : 2017/01/22 16:49   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 275 / トラックバック 0 / コメント 10

何時もありがとうございます。
前回のお話ほんとに勝手な思い込み記事にも関わらずたくさんのお気持ちありがとうございます。



さて、今回は自分の身に降りかかって初めて判る思いやりについてです。

ゆうちゃん・・・・・・・オレ
おばあちゃん・・・・・母(子供が出来てからこの呼び方に。
この会話はそのまま方言で書きます(60年以上兵庫県で暮らしていたのに方言を直すことなく最後まで使い続けていたのです。そこは広島の県境に近いところだった。大阪弁も入交のね)

「ゆうちゃん、私今日もここが苦って(痛いことじくじく痛むことの方言)辛くて辛くて「たまらんけ〜、どっか医者につれてって くれんかいね〜」
「おばあちゃん、この間 医者に連れて行ったやんか!痛み止めも貰ってきてちゃんと毎日間違わんように分けてるやろ。それ飲んでるんやろ」
「そが〜言うても、効かんのじゃけ〜。あの医者はやぶ医者かいね〜?」
「この間は、よう効く薬で楽になった言うてたやんか!」
「そが〜言うても、効かんようになったんじゃけ〜。あんたには判らんかも知れんけど、私の身になってみんさ   い。昨日晩も救急車呼ぼうかと思うけど、あんたが今日来る言うたけ〜辛抱しよったんじゃけ。もう死にそうじゃ」
「おばあちゃん、痛いのは誰でも多かれ少なかれあるし、俺でも腰は痛いし足はだるいし、それでも辛抱しながら働いてるねん。痛み止めが貰ってきたばかりやし少しは辛抱せな。お医者さんも話をよう聞いてくれる医者やと思うで。」

彼女の痛みの原因は数年前に大腿骨骨折で置換手術を受けてから その痛みは完全には取れていないし年数が経って動かなくなったため余計にその兆候が出ているようだ。
医者もこれ以上の方法は加齢もあり特別の事もできないとのことで、医者と私で話し合い1ヶ月に一度、痛み止めの薬を見るからに違う色の薬に変えてもらい気分を変えてもらうようにした。(効能は変わらない)
貰って初めの頃はすごく良く効くと言いまた少しすると効かないと言い出す。

「今度、先生の所へ行ったらまたいい薬もらうように言うから。少しは我慢出来んか」
「ゆうちゃんはそれでええかも知れんけど、近くの大学病院に連れてってちょうだい。あそこの方が、ええ薬置いてあるやろうから治るかもしれんじゃねいね。」
「おばばちゃん、今の医者もそこの大学病院の先生が開業して間もない医者やで。信用して少し続けてみいいへんか?」
「あんたはそれでええかも知れんけど、、一つも私の気持ちを考えてくれんのじゃね。一生判らんじゃろうね、もう頼まんけ〜、救急車で連れてってもらうけ〜早よ帰りんさい。」
「そんなことなんで言うねん!何時も医者のはしごさせてるやろ!どこ行っても最終的にはどこも同じ薬やんか。
おばあちゃんの歳になるとあんまりきつい薬使ったら危ないいし今ので効くはずや言うとったで。後は少し気持をイライラさせずに、のんびりとテレビでも見て気分をまぎらわさなとも言うとったで。この近辺の医者は総なめしたで。少しばかりの入院でもいやや、家がええ言うし俺もええ加減いやになるわ。何処かいい所無いか聞いとくからもう少し辛抱して〜な」
「そう言うても痛いもんは痛いんやし、テレビも面白うないけ〜気分が晴れる訳なんか、ありゃせんわいね」

そんな愚痴とも文句とも言い合っている内に痛みの話から孫や従妹や近所の話題になり痛みは少しの間消えている。
帰り際に
「もう帰るんね?痛とうなったら救急車呼んで連れてってもらけ〜早よ〜帰りんさい。お大事に」
「あのな〜ちゃんとヘルパーさん日に4回も来てもらってるから相談したらええやろ?医者もそれほど救急を要するほど悪くはないと言うてたやろ。俺も仕事がなかったら、ず〜と居るけど少しは分かってな。何もほったらかししてへんやろ?ほな帰るで」
それから午前1時ぐらいに電話が鳴る。
「ゆうちゃんすぐ来て痛くて寝られへん、医者つれてって〜な」
そこに痛み止めあるからそれ飲んで静かに寝とり。朝8時半にはヘルパーさんが来るから連れてってもらい」
「あんたは来てくれんのんね?」
「痛いのはわかるで、でも少しは辛抱してや、俺も仕事せな会社首になるわ。おばあちゃんの痛みは少しゆっくりした気持ちで居れば少しは和らぐし救急に必要な治療はないんやから。もう少し辛抱して待っといてや」

車で十数分の従妹の家へ電話し行ってもらう。
電話で「体さすっていたら治ったみたいやから帰るわ、心配せんでええわ。ゆうちゃんも早よ寝て、明日仕事やろほんまに心配いらんからね」

これが何年間も繰り返されるのだ。

そして彼女が天国に行ってから何年か経ち母の年齢には程遠いい年ではあるけど、私も違う病気ではあるが緊急手術をし回復をしたものの母と同じ当たりの部位に痛みが出だし、これが難癖でいろんな薬を飲んでも治らない。医者を数件回っても出る薬は似たり寄ったりであまり改善が見られない。
そして合う友人や従妹たちにその痛みをしゃべるのです。
「俺はおかんみたいに少々の痛みぐらいでは我慢できるわ」と思っていたが同じように愚痴をこぼしているような感じ。
先生曰く「ま〜ある程度、メンタルは部分があるから向精神薬を処方するから一日一回飲んで収まるか見てみて」
なんか俺がおふくろに言ってたようなことを言ってるな〜。
そうか気分も痛みの内か〜〜?
でも、痛いものは痛いんや!
リハビリしてもあんまり変わらんし、薬を勝手に飲む量を調整しても(医者に了解済み)思うようにならん。

時たまそのジワリとした痛みを感じるとき、俺もおふくろに、偉そうに言わんといたらよかった。
わが身にかかると、ほんまにおふくろとよう似てるわ。
もっと聞き役に回って「そ〜か、そ〜か、そら痛いやろな〜、分かるわかる。そんであの子はどないしてる?
手紙かなんか連絡あるか?そんで○○ちゃんは大学合格したんか?今日は何か食べたいもんあるか?
今度会社でこんなことあってな、来週そこへ行こか思ってるねん。」
みたいな会話が出来んかったんやろか?
そしたら気分も変わって痛みの少しは忘れることが出来たんやろな〜〜。
一言の優しい言葉を思いつけばどれほど痛みから解放されたんやろかと今になって思うのです。

同じような方がいらしたら、一番の治療薬はリップサービスかもしれません。
出来るだけの多くの話を聞いてやる。
こちらから話をしなくても聞き役に徹して相手の話に相槌を打ちストレスを解消させることで痛みも不安も和らぐことを今になって気づくなんてね。
今、は人の愚痴を電話で聞く商売があるみたいですね。
それを見ていると絶対に自分の意見を言いません。
とにかくオオム返しみたいに言い相槌をうち相手が納得するまで聞くだけのようです。
そうすると相手は気分良くなり電話を切るそうです。
俺もこれにもっと早く気付いていれば定年後はこんなアルバイトできていたかもね。
でも男はダメだろうね。
長々とお読み頂きありがとうございます。

今日はそんなおふくろの育った田舎を再現し、見せて少しでも懐かしく思い気分でも良くならないかと作りました。それを見て、知る限りの知人に電話し見せては話すのです。これがせめてもの安らぎを与えた一品だったと思います。

正面玄関から
画像


真上から屋根を外してみたところ、10部屋と台所とふろは別棟。母の親が生きていたころは旅館に使用)
画像


中庭
画像

裏庭
画像


夜の正面庭先
画像


この家はもう無い。住むものが居らず今はレストランに。
同時に俺の田舎も無くなった。雪が多く今思えば懐かしい一コマが浮かぶ。








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 275
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
いつも有り難うございます。
2年前に父を送りましたが、今は母が元気ではありますが足腰が悪く、頭は正常ですが自分で思うように行動が出来ずその対応も必要です。
もともと同居していますから、。目の前で対処できていました。これはこれで、時間単位で影響を受けます。ま〜役目だから仕方は無いのですが嫁さんに申し訳なくて毎日お仏壇の前で懺悔です。(笑)
体を壊さないように頑張って下さいね。
もにかとなら
2017/01/22 17:57
身につまされるお話で、
思わず絶句してしまいました。

『痛み』は本人だって、
相手にどんなに話してもわかってもらえないことを、
よく知っています。
聞くひとも、
相手の痛みをきちんと分かることはできないと、
承知しています。
いわばそこは不可侵の領域で、
どんなにあがいても、
どうすることもできないのかもしれません。

でも、コトバにすがり、薬にすがり、
あるいは行動にすがり、
たがいに『痛み』を共有することはきっとできる、
そう信じています。

どうぞ、おたがいにがんばっていきましょう。
ひらひらと
2017/01/23 13:19
こんばんは〜
いつも気持玉 ありがとうございます。
人生とは同じ道を通る そんなことかも知れませんね。
イータンも5年前 母をおくりました
今でもふと当時の事を思い出されます。

大きな邸宅だったのですね。
いろんな想い出の詰まったお家 ジーンと胸に詰まる思いを感じました。
イータン
2017/01/23 22:42
気持ち玉をありがとうございます!
記事を読んで!思わず「そうだな〜痛みは本人にしか分からないからな〜・・・」と想ってしまいました。
「痛い!」「痛い!」と聞いて欲しい気持ちが大きくなってしまったんでしょうね・・・切ないですね〜
私も父を亡くして後悔してることがあります。もう40年以上も前なのに・・・
もっと優しく出来なかったのか!と自分を責めて涙します。
母は、施設に入っていて痴呆が進んで話も出来ませんが、それでも時々様子を見に行って辛くないかと気に掛けることが親孝行なんだろうなって想います。
またお邪魔します・・・
サバ
2017/01/23 23:52
おはようございます。
いろいろ考えさせられる内容で身に
つまされます。母は高齢ですがまだ
元気です。骨折して足が悪いです。
否定するのではなく、うなずいて
聞いてあげようと思います。
大邸宅だったんですね。すばらしいです。
お母様の元気な姿が、見えるようですね。
朝からいろんな思いを受け取りました。
ゴンマック
2017/01/24 05:24
イータンさん、こんにちわ。何時もお訪ね下さりありがとございます。身内やましては親となると感情をぶつけてしまい、常に冷静には居れません。何時ぞや逆転し子が親を説教するみたいなことになっていました。
残念ですがね、今はもう取り戻しようもありませんが。
その内、今度は私が子供から同じような状況が味わえるかもしれません。コメントありがとうございました。
ゆらり人
2017/01/24 10:18
お母様の痛みは判ろうと努力しても
解るものではありませんよね〜
人間の一番の弱点は
自分が経験体験した事しか
本当の所は解らない事だと思います
だからこそ、思いやりというものが
大切なのでしょうね〜
なんて〜偉そうなこと言ってますが
私も実は母を亡くして4年〜
未だに手を合わせていると後悔と
懺悔と感謝の涙が止まりません〜
人間その繰り返しなのでしょうね〜
…孝行したい時には親は無し…
昔の言葉は深いですね〜!
miki
2017/01/25 21:17
mikiさんこんにちわ。何時も気持ち玉、























miki さん何時もご覧頂きありがとうございます。
そうですね思いついた時にはすでに遅しですね。これからは自分たちが子供や家族とどう接すればいいのかも考える気持ちを持つようにしたいものです。でも今を楽しむことも忘れないようにしましょうか。本当に心温まるコメントありがとうございます。
ゆらり人
2017/01/26 09:53
そうですね。
自分が実際にその立場にならないと本当の事は理解出来ないのではないかと思います。
私も実母と15年暮らしましたが元来社交的な人でしたが晩年はお世話になるからと我慢して居た事が多かったのではないかとふと涙がこぼれることがあります。
途中から一緒に暮らしたのですがこちらでも老人会に入れてもらって一泊のバス旅行を楽しんだりお友達が家に遊びに来てくれたり、また近くの公園でお年寄り仲間とお喋りに興じたりしていました。
亡くなる一年ほどは入退院を繰り返しましたので今度もまた元気に帰宅出来るのではと簡単に思ったことが今でも悔やまれます。
世間的には105歳と高齢ですが母は幾つになっても母なんですよね^^。

お母様のご実家の立派なこと!
部屋の並びでその時代を感じます。
のろばあさん
2017/01/26 20:17
私も数年前に母を亡くしました。
その当時はせいいっぱいやっていたつもりでしたが、記事を拝見していて、納得できました。
私は人様のお身体を拝見する仕事をしておりますが、自分の至らなさを痛感いたしました。
ありがとうございます。
ヤス
2017/02/02 08:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
母と俺と痛みと思いやり ゆらり人の日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる