ゆらり人の日々

アクセスカウンタ

zoom RSS ちょんまげ時代 第2話 殿弾ける

<<   作成日時 : 2017/10/26 15:49   >>

ナイス ブログ気持玉 375 / トラックバック 0 / コメント 22

皆様、こんにち!
パソコンも少しばかり慣れてきた様でちょんまげ時代の物語を第2話を掲載できることになりました。
登場する人形たちは数年前に作ったものも再利用ていますので同じ役柄で顔の感じが違ったり高さも微妙に異なりますが、そこは温かい目で見ていただきますように。
少し長めになりますがよろしくお願いいたします。

 さて、若殿は城下町の町人の生活ぶりを確かめに行くように助兵衛に段取りをさせ こっそりお城を抜け出して勉強するのかただの遊びになるのか・・・・・そしてじいは何処へやら。
助兵衛が持ってきたレポートに貼り付けられていた瓦版の優待券に興味があり・・・・・・なんの勉強をするのか?
じいに嘘をつき行商の荷車に隠れて城下にでて人気の少なくなった夕暮れの町で待ちあ合わせたのです。
ちょんまげ時代 第2話 殿大いに弾ける。

「助兵衛はまだ来ぬのか?何をしておる、このわしを待せおって」
画像

・・・・・なんじゃあの格好は、わしが用意した着物ではないぞ?そのうえあの髷はありえへん!・・・・・・・・
「殿、もうお越しでしたか、しかしなぜそのような格好をされておられます?私が用意したお着物でもありませんし
町人の格好には似つかない格好ではございませんか、それにその髷は町民にはありえません殿さまの髷とすぐにわかりますゆえおろして下され、またその着物はわたくしが用意した肝ではありませぬ。このような派手な着物は最早平民の格好ではございませぬ」
画像

「おお助兵衛か、待ったぞ何をして居った、来るなり文句ばかり言いおって!この着物もお前が用意していたものを着てきたのじゃ。髷はお前から何も聞いておらぬ。お主はわしを愚弄する気か!帰ったら打ち首にしてやる!」
「愚弄などしておりませぬ!苦労はしておりますが、今となっては着替えもないし、わたくしが上手く取り繕いますゆえお任せください。髪の髷もよろしいようで・・・、それにお城とお顔の様子や体付きも少し変わったように思いますが何かされましたか、何かいい男になったような気がしますが・・・・」
「そうか少しは変わったか?少し時間があるので城下でわしと分からぬように南蛮仕込みの変身術とやらを高頭栗尼玖と言うところでしてきたのじゃ、どうじゃ?わからんであろう」
「ようそこまで思いつきますねで如何程掛かったのですか?」
「5両じゃ」
「そんなに!?ところで袂が重そうですが、何をお持ちで」
「お前が用意した金子をもって参ったが50両もいるのか?」
「ご!ごっ!50両、私は5両しか用意しておりませぬ、だれがそんなことを・・・・・では今から町中をご案内致しますゆえしっかりと町民の様子を記憶に留めておいて下さいます様に」
「今から町人の生活ぶりを学ぶのか?もう今日は遅いではないか、明日から研鑽しようではないか、今日は助兵衛が用意した瓦版についていた優待券のところに研鑽行こうではないか、とても面白いところと書いてあったぞ!
まずはそこから研鑽じゃ、連れて参れ」
「遊びから始めるのですか?困った殿ですね。あっそれとここからは名前を変えます、わたくしは助兵衛の助さんで殿は・・・・・・・でんさんで行きましょう、殿の呼び方を変えて、でんさんで行きますから間違わないようにお願いしますよ」
「あい分かった、お前は助さんわしはでんさんじゃな・・・早く行こうではないかもう日暮れじゃ、早くいかないと終わってしまうではないか」
「でんさん、ここは夕暮れから始まりますから、あわてられなくてもよろしゅうございます」
二人が話していたところは遊廓で夜の社交場というか、ホステスを呼んで飲んで踊って気に入れば・・・・してみたいな ちょんまげ時代ならではの男の遊び場ということにしておきましょう。
店前には多くの殿方が見世物格子度をのぞき込んでいます。
「はいいらっしゃい!いらっしゃい!いい子、可愛い子 、色女お好みの女子はそろっておりますよ!今宵一夜の桃源郷、退屈する暇なありゃしませんぞ!そこの素敵なお召し物の旦那様、遊んで行ってくださいよ、もうここから離れられなくなりますよ、さ〜さ〜上がりましょ、お好きな女をここから選んでお好きなように!!!」
画像

「ちょいとそこのお兄さん、わちきと遊んでいきませう、離さないからね」
「な!なんとかわいい子がおるではないか助さん!側室にするぞ!ところでそこのお主!?わしはこういう優待券をもっておるぞ、如何するのじゃ?」
「おや、だんな抜け目ないね〜〜この券で少し遊び代をお安くしますよ」
「安く?そんなことはいらん!お主わしを誰だと思っておる!金ならあるぞ!ことによって・・・・・・・・」
「でんさん!やめておけ、お兄さん冗談じゃ少し酔っておるからな、では酒でも何本かタダで飲ませろ、でんさん、上からの物言いはいけませぬ、ここは城下です。くれぐれもお気を付け下され、、でなければ大変なことになりますゆえ・・・・」
「で行くのか行かぬのか?わしはあれがいい、可愛いではないか、行くぞ」
「殿その目は何という目をして・・・目からきらきら星を出してそんなに気を入れなくても」
画像

「さ〜さ〜上がった上がった、お相手の旦那は誰になさいます?」
「適当にしてくれ、このでんさんの気に入る子を頼むぞ」
「分かりました!それでは葵さ〜〜ん、殿のお手付きだよ、よろしく頼むよ!」
「おい助さん、なぜわしが殿と分かったのじゃ?こんなに早くバレルとは・・・」
「でんさんこれはお客さんを持ち上げるための呼び名で誰でも殿と呼んでおりますゆえ、ばれたわけではありません。絶対に城での言葉使いはご法度ですからね」
 そしていよいよ部屋に上がります。部屋は普段とはかけ離れた作りで派手で何か高揚するような作りでありました。
「でん殿、助殿今日はようお越し下されました、わたくしが葵と申します。よろしゅう頼みますえ、今日は眠らせませんから、お覚悟を、まずは一杯どうぞ」
画像

「酒魚もいくらでもご用意いたしますから夢心地におなり下さいませ。
「葵!でんさんの傍にて酌をせい。今日はでんさんの記念日じゃ」
「おや!それはめでたい事、でんさ〜〜ん、おひとつど〜〜〜ぞ〜〜、夜通し遊びましょうねいいことしてね」
画像

 時は過ぎ、いよいよ花魁と踊り手の宴が始まり飲めや歌えの大騒ぎ・・・・殿のためなら死ぬまで踊ってまいります。
画像

「さ〜さ〜でん様、助様も踊っておくれやす、なんという品のある身のこなしなんだか育ちが違うような素敵!」
画像


画像

 そして二人は明け方まで飲み歌い好きなことをして遊んだのです
「でんさん今日は本当に町中の生活ぶりを学んでくださいよ」
「助さん今日は、もうダメ!何も覚えられん何処か休むとこはないか」
「馬鹿ことを言うものではありません、さ〜行きましょう」

遊廓の背景、部屋はエクセルで作る。料理は一応タイの姿つくり、握り寿司と箱寿司鉢物には炊き合わせを作って猫足膳に配置する。
次回はいいよいよ町人の物語を。

長々とお読みいただきありがとうございました。あまり切れはよくなかったような気がしますが、それなりによろしくお願いします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 375
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
今回の人形劇・・・・ゆかいゆかい!
流石です、面白いですねえ。
やはり才能のある方は、人生も多いに楽しめますね。

2017/10/26 18:23
殿さま、
威厳のあった『キリリ』が
イケメンの『キララ』に変わって、
さすが名クリニックの変身術!

お金もたんまり、
デンさん、助さん、
かわいいお姫さまたちに
花街ではモテまくりだったのでしょうね。

うらやましい!!
ひらひらと
2017/10/26 20:17
まあ、お膳の上のお料理にまで心を配って、手をかけて、凝っています!本当にすごいですね。続きがまた楽しみです。
arara
2017/10/26 23:20
温さんおはようございます。
お読みいただきありがとうございます。
殿2世として世間を知るための城下の現状を見聞きして修行中という設定で書いています。
普通は堅い話になるところを先ずは本来の遊び心をも磨き
柔軟な思考の持ち主としてお城では多めに見ているようです。馬鹿げた話に、重たい話も含めてのちょんまげ時代是非またお読みいただければ幸せです。
ありがとうございます。
ゆらり人
2017/10/27 09:19
ひらひらとさん、おはようございます。
お付きの助兵衛も徐々に世間のありようを学ばせようとしているのか知れません。
大殿からの影の仕掛け人かも知れません。
ハチャメチャな話と肩ぐるしい話を織り交ぜて成長させていきます。
本来遊び人の私のこと大した内容にはなりえませんが、その場限りの思いつきで話を続けていきたいと思います。
また是非よろしくお願いいたします。
ありがとうございました。

ゆらり人
2017/10/27 09:27
araraさんおはようございます。
何時もお読みいただきありがとうございます。
そうなんです、話の内容は早くから決まるのですがそれを表現するための小道具つくりに時間がかかり間隔があいてしまいます。
次回は少しおふざけは止め真面目なお話を掲載したいと思っておりますので、よろしくお願い致します。
ゆらり人
2017/10/27 09:31
こんにちは。

殿、弾けてますね〜。
料理の作り込みとか、見事ですね。
素晴らしい〜!
トトパパ
2017/10/27 11:49
きゃはは〜
お殿様は、早速夜遊び、女遊びですか(笑)

人形さん達が可愛いですね
この人形は、どんな風に作ったんですか

昨日は、PCをちょっと触ってみました
???です(笑)
新しくても起動に時間がかかるんですね(笑)
要らないものを取り除けって娘は言うけど。。。はぁ〜ってため息が出ます(笑)

次はいきなりカメラを接続してみようと思います
写真を取り込めたら、こっちのもんかな?
とまる
2017/10/27 13:34
こんばんは!
※私のブログにコメント有難う御座いました。

※読ませていただき、一番びっくりしたことは
 >”遊廓の背景、部屋はエクセルで作る”<
でした。・・・と云うか 驚きです。

それに ”鯛”の細やかな表現力
丁寧な心配り、大変な大仕事だと思いました。

>今日は眠らせませんから、お覚悟を<

Hを自認する男としては
死ぬまでに一度体験したい聞きたい言葉です。
有難う御座いました。
詩 誠
2017/10/27 17:44
トトパパさんおはようございます。
人形のほうは意外とイメージができているので案外楽なんですが小道具は逆にわかっているのに作るとなると人形の大きさとバランスが必要なため意外と時間がかかります。
それもわたしにとっては楽しいひと時ですはこれを作るために次回のお話のブログアップに間隔があいてしまいます。
是非これからもお読みただけることを願っています。
ありがとうございます。
ゆらり人
2017/10/28 10:16
とまるさんおはようございます。
人形は3頭身ぐらいで作っています。
話の内容(主人公)によって立ち座り、腕の上下ができるように、胴体と腰下と別れるようにし、腕は小さなピンを差し動かしています。
次回は首が回るようにした人形が出演します。
わたしもPCを入れ替えやっと基本操作が何とかできるようになりました。
W7からW110に代わると操作も変わっており、またエクセルなどもメニューバーから見えていたものが隠れてしまってどこにあるのか探さなければなりません。
どうも頭のほうの柔軟性がなくなり応用が利きません。
起動に時間がかかるのはパソコンの起動に関する方式があるらしくそれが早く起動させるには早く動く機能を持ったPCを買うらしく私は息子に選ばせてその方式のほうを買わせました。メモリーの多いほうを選ぶか起動の矢早い方式を買うかで値段も違うようですね。(私にはさっはり分かりませんが)
いずれにせよ自分で&ntilde;慣れるしかないようですね。
何時もお読み頂き、またコメントまでいただきありがとうございます。
これからもよろしくお願いいたします。
ゆらり人
2017/10/28 10:34
詩誠さんおはようございます。
素敵な詩ですね。昔の思い出がおありなのかと考えてしまいましたよ。(あたしもこの詩を読んでドキッとしましたよ)
エクセルでの背景を作るときはエクセルで小さな方眼紙を作っておくそれに線や色を載せていきます。
何時も物語を人形に託す場合どうしても小道具が必要で声がないと場面の雰囲気が出ませんから作りますが人形との大きさのバランスをとるためかなり小さなものになり時間がかかります。
それでも作ることが好きなので楽しんで作っています。
今は0.5ミリ厚の工作材も売っていますからこれを知るまではかなり苦労しましたけれどね。
始めにこのような場面にしたため女性の方からしたらとは思うのですが殿の立場からの貨幣価値や間隔を次回以降の物語に反映させるために第一話にもってきました。
掴みもありますけれどね。
本当にようこそお越しくださいました。
どうぞお暇なときは是非またお越しください。
お待ちしております。
またわたくしもお伺いいたします。
ありがとうございました。
ゆらり人
2017/10/28 10:50
こんばんは。

お殿様
お越しいただき光栄です。
ありがとうございます。
愉しそうな人形劇・・素晴らしいです。
才能が輝いていますね!

JAZZがお好きなんですって!
お暇なときにお越し頂けると嬉しいです。
どうぞ宜しくお願いいたします。


ぷりめいら
2017/10/28 18:50
ぷりめいらさん、こんにちわ。
ジャズは学生時代から好きで、始めはグレンミラーからナットキングを聞いて鳥肌がたちました。
今も好きですが何かに惚れ込むと言うより、ぼけ〜っと聞くのが好きで特に4.5人位の聴いていてそれぞれ楽器のパートがクリアーなのが好きであまりグループの名前や曲名は覚えていません。今はバンダイのリトルジャーマーの人形が演奏するもの
を聞い楽しんでいます。これはブログにも書いています。
素人グラスのジャズ好み程度ですが楽しんでいますよ。
またお伺い致しますがコメント書く程の知識がないので失礼しますよ。いつも読ませては頂いております。
ありがとうございました。🎶
ゆらり人
2017/10/29 13:23
面白い\(^o^)/

キラキラお目々がかわいいですね。

続きも期待してます。
koji
2017/10/29 16:13
kojiさんこんにちわ
目玉をこの場面だけ張り替えるのですがこれをするとまた最初の目玉を作り替えなければなりませんがどうしてもこの場面では男のスケベ心を出すためには仕方りません。
次回は少し真面目に行動するようです。
いまその人形と江戸時代の雑学を仕入中です。
また是非ご覧になってくださいますようお願いいたします。
ありがとうございます。
ゆらり人
2017/10/29 18:26
素晴らしいです!!!
一番驚いたのはエクセルで背景や
部屋を創っておられること〜
エクセルって表や計算だけでは
ないのですねぇ〜〜
鯛の姿つくり〜鉢物まで猫足膳も
それに天井絵?でしょうか??
細部に至るまで
丁寧に丁寧に創られてて
ため息が出っぱなし〜!!!
凄いですねぇ〜
感動です!!!
次回も楽しみにしてま〜す……
いつもご訪問コメントの励ましを
感謝申し上げます〜〜
miki
2017/10/29 23:26
立ったり座ったり踊ったり、すごいですね。
いつもながら小道具もこってますね。
遊郭のお部屋はエクセルで作られるそうですが、落ち着いた町屋もそうなんですか?本物に見えます。
作る技術も素晴らしいですが、撮影技術もすばらしいですね。
さてさてでんさんはこれからどんなことを学ぶのでしょうか?収穫の多い町歩きになるといいですね。
すずりん♪
2017/10/29 23:55
mikiさん、おはようございます。
お読みいただきありがとうございます。
バックの背景はエクセルに先ず小さな方眼紙を作り直線などを書き入れそれに着色しています。
ふすまの場合は長方形の黒い枠を作りその中にイラストの中から合うものを探しそれを」枠にはまる様に張り付けてきます。ふすまの上は欄間でどこからか画像を探してきてこれもはめ込んでいきます。
いわば絵を書くのと同じで線の中に色や絵をはめ込んでいます。
ご興味をもっていただきとっても嬉しく思います。
次回もよろしくお願いします。
ありがとうございました。
ゆらり人
2017/10/30 09:38
すずりん♪さん、おはようございます。
町家の部分は映画村のセットの写真をバックに使用しています。遊廓に、その部屋についてはあまり生々しくならないようにエクセル画にしています。
物語を作るのに一番時間がかかるのが物語の中の小道具で人形のサイズとバランスをとるのでかなり小さくてね。
でも好きなことですから楽しんで作っています。
最初から色話から入りましたが、これは後に続くためのイントロと掴み話みたいなものです。
世間知らずの若殿に現実を知ってもらって少しでも城下の者たちの暮らしが楽になる様に誰が仕掛けたか分かりませんがそんな内容にしていきたいと思います。
次回からは少し真面目なお話になると思います。
私の趣味のお笑いを入れられなくなるかも知れませんがね。
次回もどうぞお読みいただきます様にお願いします。
すずりんさんのブログに今年最後の登山が終わりとの事、
また来年に向かってしっかりストレッチして楽しい登山ができるようにファイト!!
このイラスト足腰腹筋を鍛える意味のマークにて使いましたからお間違いならないようにね。
ゆらり人
2017/10/30 09:55
いや〜〜 予想通り楽しい世界^^
殿さん、助さんも可愛いし、眼のキリリからキラキラに変わるなんて。。素晴らしい。
御馳走の配膳も緻密な造りには驚きです。さすが、ゆらりさん^^ それにしても、エクセルでこんな背景が出来るんですねえ。。いつも眼が痛くなる表計算ばかりでたまに計算シートに色や線・円とかを入れるくらいの僕としては@@;升目を細かくして配色するんでしょうが@@これはすごいとしか言いようがないです。
つとつと
2017/11/01 18:12
つとつとさんこんいちわ。
何時もお読みいただきありがとうございます。
お褒めにあずかりありがとうございます。
結構、こまごましたことが好きで、ま〜毎日が日曜日になった私にはいい時間です。
エクセルも時代とともに改良され今までバーに表示されていたものが消えて何処かに隠れていたり年代に応じて昔のエクセルで作ったものは変更が利かないので初めからになります。本当は方法があるのでしょうけれどね。
また次回も是非ご覧ください。
次回は少し真面目に取り組んでいます。
ありがとうございました。
ゆらり人
2017/11/02 10:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
ちょんまげ時代 第2話 殿弾ける ゆらり人の日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる